不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

今更ながらの。。『愛の不時着』です。。。

こんにちは、Amenity House Osです。

あの、ふだんドラマを観ないことで知られる「橋下徹」さんもハマったことで有名な、Netflixオリジナル・ドラマ『愛の不時着』に、今更ながらすっかりハマってしまいました😁

橋本さんがハマったことを伝える記事はこちら



日本のNetflixでは今年の2月から配信されてて、ずっとランキング1位だったのは知ってましたが、今まで敬遠してました。※因みに今日も1位。

この作品に限らず、海外ドラマって面白いのはわかるんですけど、見始めると時間とられちゃいますからね、映画なら2時間程度で完結してくれるから、気軽に観れますけど。


で、その内容はというと、パラグライダーで北朝鮮に不時着した韓国財閥令嬢と、北朝鮮軍大尉とのラブ・ストーリーで……設定からしてあり得ないおとぎ話というか、ロミオとジュリエット・織姫と彦星の朝鮮半島/現代版です。

コメディ・ラブロマンス・アクション・ヒューマンドラマのてんこ盛りで、笑えて・泣けて・面白い(ここイチバン重要)、Netflixで1位なのも納得のデキです。



ストーリー上の出来事が、韓流ドラマお得意の超絶ご都合主義的な偶然の産物だったりと、観ててかなりツッコミ入れたくなりますが、才能ある生身の人が演技することによってリアリティをもたらしてくれて、つい感情移入しちゃいます。

特に本作悪の帝王「チョ少佐」を演じられたオ・マンソクさんは、初見でしたが良かったですね。

観てるときはこの悪党めぇ〜てカンジで超憎たらしいんですけど、フツーのおとうさんやっても似合いそうなハンサムだし、この方だけセリフの韓国語がフランス語に聞こえてくる美声の持主です。



世間には、このドラマにハマって全16話を通しで7回観ているヘヴィー・リピーターもいるそうです。

確かに1日に1話観てたら1カ月で2回観れます。

しかし、Netflixといえば去年の山田孝之さん主演『全裸監督』もそうですけど、お金のかけ方のハンパなさが、画面からしっかり伝わりますね。予算のスケール感が日本の地上波ドラマとかショボイ映画とは違います。

ということで、私もいま2回めです💦

更新日時 : 2020年07月04日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年07月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近見た物件 (0)